費用・相談頻度について

費用について

廣田漢方堂では各個人で異なる病因病理を明らかにし、それらを根本的に解決することで症状の改善を目指していきます。
人によってアトピー性皮膚炎を引き起こしている原因はさまざまであり、比較的単純な場合、複雑な場合、炎症を起こしている場合など、誰一人として同じ状態の人はいません。

そのため、各相談者によって使用する漢方薬・サプリメントの種類または配合比率が大きく異なります。

アトピー性皮膚炎の場合、月額の漢方薬・サプリの代金は総額で平均1~4万円程度であることが多く、多くの方が2~3万円代となっております。

初回相談時および再相談時ごとに、なぜその漢方やサプリメントを使用する必要があるのかについては、その都度、詳しく説明させていただきますので、納得された上でご購入してくださいますようお願い申し上げます。

また、経済的な理由で継続できないなどの事情がある場合には、金銭的な負担がなるべく軽くなるように配慮いたしますので、お気軽にご相談ください。

※当店代表である廣田の漢方相談を希望される場合に限り、初回相談料4000円を漢方代とは別に頂戴しておりますのでご了承ください。

相談頻度について

アトピー性皮膚炎は非常に敏感な疾患であると同時に複雑な病因病理によって引き起こされていることが多いことから、初回相談から症状が安定するまでは、7日に1回程度の頻度で通っていただく必要があります。

この頻度で通っていただくことによって、使用した漢方がどのように作用したのかを明らかにしていきます。
その漢方によって、皮膚症状の緩解・不変・増悪を軸に、体調の変化を踏まえ、さらに効果的な漢方療法が実践できるように漢方薬・サプリの微調節を行い、最終的に複雑な病因病理に対してフィットする組み合わせにしていくことができます。

症状が安定した後は、14日~28日ごとに通っていただき、急激な変化がないかどうかを確かめながら、最終的には通信販売に切り替え、ご自身で漢方薬の調節を行っていただくようにしていきます。

* アトピー性皮膚炎は非常にデリケートな疾患であるがゆえに、詳細な検討を繰り返し行う必要があり、人によってフィットする漢方薬・サプリメントの配合・比率となるまでに短い方であれば2~3か月、長ければ半年~1年程度かかることもありますのでご了承ください。